創業昭和5年のかんざし屋 3代目が綴る、かんざし屋としての日常のことなど


by kanzasi_yamaguchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2月21日como cafe マルシェ レポート

日時:2月21日(日) 10時~15時
会場:設計集団プラス/東京組ショールーム 1F como cafe 内
    東京都世田谷区上用賀5-4-5

毎月1回テーマを決めて開催中のcomo cafeマルシェですが、
先日2月21日には「和」をテーマに行われました。

今回は当店も参加させていただきましたので、ちょっとご報告まで。

オープンは10時。でも特に合図などはなく、ゆったりと雰囲気の中始まりました。

でもこの日はいろいろなイベントが目白押し。
まず、10:30から春花蘆(しゅんかろう)さんによるミニお茶会(有料)が
開催されました。
お薄茶と和菓子が供され、ゆったりとした時間を味わうことができたと
思います。
その時にいただいたのがこだわり和菓子「ゆり屋」さんによるかわいい
ねりきり。紅白の梅の花を模した2色のそれは、ぽってりとした形だけでなく
お味の方も面白いんです!
紅いほうは通常のしろあんなのですが、白いほうはなんとフランボワーズ
(ラズベリー)のあんなのです。これがまた不思議にマッチして美味しいんですよ!
 その「ゆり屋」さんのサイトはこちら
完全予約制だそうなので注文をしてからのみとなっているようですが、
機会がありましたらぜひ試してみてください! おすすめです。

そしてお昼12:30からは琴と尺八によるミニコンサートが行われました!
f0151488_1934387.jpg

琴は安本和代(やすもとわよ)さん、尺八は元永 拓(もとながひろむ)さんの
お二人による生演奏が無料で楽しめるという贅沢なもの。
だって、お琴や尺八の生演奏なんて、そうそうないですよ。
和の世界をたっぷり観賞させていただきました。で、演奏後にちょっとだけお話を
伺うことができたのですが、お二人ともとても人当たりの柔らかい方で、なんだか
演奏中の真剣な表情と比べてしまうと、そのギャップにも魅力を感じてしまいました。
ちなみにこちらのお二人が講師をされている琴と尺八のお教室はこちら

さて午後13:30からはもう一度ミニお茶会があり、ちょっと時間を押しつつも
3時過ぎに閉店となりまして、楽しい一日を過ごすことができて大満足だったのでした。

出店者一覧:ゆり屋、春花蘆、キモノでカラーセラピ、かんざし屋の山口、
      青森十和田会、野菜ソムリエの店EF 用賀店、
      倅(セガレ)、世田谷ハッピーライフサポーターズ、
      グランジュテ、まるまんカフェ、クチュール、
      COCO、ACOT、Basque de Plata、PLUS、
      アフリカ理解プロジェクト

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2010-02-27 19:48 | 雑感など