創業昭和5年のかんざし屋 3代目が綴る、かんざし屋としての日常のことなど


by kanzasi_yamaguchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

チリカンとビラカンの比較について

こちらもお客様からのリクエストでご紹介させていただきます。

オンライン上ではなかなか実際の大きさは分かりづらいものですが、
少なくともこのかんざしとこのかんざしではどのような差があるのか、
というのを比較としてご覧いただくことは可能です。

という訳でこちらはその大きさと見え方の違いをご覧いただきます。

まずかんざし全体の感じです。
f0151488_2053864.jpg

左からビラカンの寸丸、扇の中サイズ、チリカン 一梅です。
こうしてみるとビラカン二種は同じような感じで、チリカンだけが小さく
見えるかもしれませんが…
実際に挿してみたときにはこんな感じ↓になります。
f0151488_20531996.jpg

かんざしの順番は同じです。いかがでしょうか。
同じビラカンでも、扇型の方が幅が広いので存在感があります。ただし
ビラカンの柄の部分は見えなくなってしまいますので、本当にビラだけが
メインとなるのがお分かりいただけると思います。
対してチリカンは立体的で、飾りも動くというところがポイントです。

最終的にはお好みとなりますが、とりあえずご検討いただければ幸いです。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2010-12-22 21:26 | チリカン、ビラカン