創業昭和5年のかんざし屋 3代目が綴る、かんざし屋としての日常のことなど


by kanzasi_yamaguchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

13時間も

寝てしまいました。

昨日、どーしても眠くなってしまい、ヨロヨロと7時半ごろに帰宅。
スーツ脱いで、シャツ脱いで、靴下脱いで、足洗って、、、と
何とかそこまでは動けました。が、そのあと布団へ這って行った
ところで力尽き…何度かほにゃっと起きたようなところまでは
いきましたが、目覚めるまではいかず。

結局起きたのは今日の9時すぎ。

えーと、昨晩の8時に寝たとして、あー、13時間!?

ときどきやっちゃうんですよね。
だからといっていまスッキリ!って訳でもないんですが。

オンラインショップのバーゲンも、まだ10日程ありますので、
新規登録品も近々UPします!
f0151488_1344280.jpg

例えば、こちらは金属の丸い籠のような下がりのかんざしです。
上の写真のように、寝かせているとわかりづらいですが、下がりの状態は
このような↓感じになります。
f0151488_13454842.jpg

まるでお花の籠のような、ぼんぼりのような、綺麗なかんざしです。

もう1つ、今度は樹脂でできたお花のタイプのかんざしです。
f0151488_13471994.jpg

左から、牡丹、さくら、梅の3種類です。
いずれも後ろ側にサンゴの玉の下がりが付いていて、ちょっとした遊び心も
プラスされています。

また、実際にご覧になりたい方、直接のご来店もお待ちいたして
おります。普段は事務所なのでフツーに仕事してますが、全然
大丈夫ですんで、お気軽にご来店ください!

13時間も寝なければ…ですけど。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ!
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2008-06-21 13:50 | 雑感など

わわわー!

何だか夏が近づきつつあるんだな、というのを実感せざるを
えないような陽気がつづいてますね。

いや、昼間の暑さといったら結構な体力の消耗です。

で、一人会社に残って粛々とこなす残業タイム。
夜7時半を回って、そろそろ肩が凝り始めてきたかな、という とき、
いきなり、建物中に響き渡るベルの音が!!

そうです!ウチのマンションの非常ベルが、もの凄い音量で
わめいているんです!!

わー!!何だなんだ!?
こーゆーときに限って俺一人なんだよなあ…。

まずは取るものも取りあえず1Fの長年お住まいの方のところへ。

すると、わらわらと他の住人の方々も集まってきたんですが、どこ
にも火事などの気配はないようです。
どーなってるのかと(ベルの音で聞こえないので大声で)話して
いたとき、エレベーターから3人組の女性たちが降りてきました。
皆の視線も自然とそこに…。

んー、明らかに日本の方でない、50代くらいの女性3人。

この人たち、見たこと無いぞー。これは怪しいぞー。

で、そのお3方に片言の英語で聞いてみたところ、共有部分の
廊下の明かりが消えていて、そのスイッチを探していて、何故か
非常ベルを押しちゃったらしいんですね。

何やそれ…。

でも、原因が分かっても止められませんから

と、そこに近所の不動産関係の方がみえて、その外人さんと一緒に
ボタンを押してしまったフロアへ上がってゆきました。で、しばらくすると
音が止んだ!じゃありませんか。
ふうー、この建物すんごく古いけど、音は凄いんだねえなどと
話しているうちに、押した人も直してくれた人もこのあとすぐに
帰っちゃって、あっけなく幕切れ…。

ではありませんでした。

すぐ近くから聞こえてくる、あの別のサイレン音は…うわ!
消防車だ!! ああ、通報とかあったのかも…。

程なくしてフル装備の消防署員の方が10数名きちゃいまして…。
非常ベルを押した人も解除した人もいないので、私ら何にもして
ないのにあーだこーだと説明などをし、頭を下げつつ、結局は誤報と
いうことでお帰りいただいたのでした。

ふー、またもーはた迷惑な…。

全てが終わるまで1時間くらい掛かったわけですが、ようやく
じゃあお疲れ様でしたー、となったところに丁度帰ってきた人が
いまして。
「何、皆さん集まって何かあったの?」

世の中タイミングのいい人っているのね…。
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2008-06-19 20:22 | 雑感など
昨日までの3日間で、店頭でのバーゲンセールは終了いたしましたが、
今日から月末までの約2週間は、オンラインショップの方でもセールを
開催いたします!

セールの内容は以下の通りです。

期間:6月16日(月)~6月30日(月)の15日間
セール対象:当店のオンラインショップに登録してあるもの全て(除外品なし!!)
セール価格:かんざし、髪飾りほか現在の表示価格の半額(50%OFF)!!
送料他の規定について:通常通り、5,000円以上お買い上げの場合、送料は無料です。
  ※5,000円以上とは、税込み価格で半額になる前の商品合計額です。
 代金引換をご利用の場合は、通常通り代引き手数料は無料(当店負担)です。

大変お買い得になっておりますので、ぜひ、この機会にご利用ください!


こちらのセールに関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2008-06-16 13:37 | 雑感など
いや~セールになったらいきなり連日お天気に!!
しかも、1日目、2日目ともたくさんのお客様にご来店いただき、誠に
ありがとうございます。
ちなみに会場はこんな感じになっています。
f0151488_2081088.jpg

セールのときだけバージョンで、いつもの事務所状態をご存じの方は
びっくりかもしれませんね。
隣の部屋も開放しておりますが、そちらは主に造花の髪飾りが積み
上がっております(笑)

実は、1日目、2日目ともかんざしや髪飾りなどが続々と入荷しており
まして、今日もまた新しく入荷したかんざしが早速売れ行き好調で、
検品の苦労も吹っ飛びます!!

ぜひ、皆さんのお越しをお待ちいたしておりますので、どうぞよろしく
お願いいたします。

ちなみに、一応セールは午後5時までとなっておりますが、今日(2日目)の
最終のお客様は、8時頃にお帰りになりました。ですので、ちょっと遅く
なっても大丈夫ですよ!

こちらのセールに関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2008-06-14 20:16 | 雑感など
いよいよ今日からバーゲンセール!!

今回のセールの目玉商品をご紹介いたします。
f0151488_13143462.jpg

虫食いの本サンゴの玉に、耳掻きと足は本べっ甲という、本物づくしの
逸品です。
かんざし屋をやっていても、そうそう目にすることのないクラスのもので
私は今回の秘かな目玉だと思っております。

これは、玉の材料だけがウチの会社に在ったんですよ。
そこへたまたまこういった本サンゴの玉かんざしが欲しいというリクエストを
いただきまして、あー、サンゴの玉だけあったなあ…と思いだしまして。
本べっ甲の職人さんのところへ早速送ってみたわけです。
ところが、もともと金属足の玉かんにする用に穴を開けたらしく、穴の径が
かなり小さかったんですね。で、わざわざサンゴを扱える別の職人さんの
ところへ送って、もう少し大きい穴をあけてもらったという経緯があります。
これ、間に合うかなあと思っておりましたら、セールの直前に出来上がって
きましたので、早速ご紹介させていただきます。

玉自体は昔のものなので、通常の価格よりもかなり押さえております。

限定2本のみのものですので、どうぞよろしくお願いいたします。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)まで
f0151488_1127715.jpg
お気軽にどうぞ。
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2008-06-13 13:14 | 玉かんざし
唐突ではありますが、年に2回、行っているバーゲンセールを、次の週末に
開催いたします

セールの内容は以下の通りです。

日程:6月13日(金)、14日(土)、15日(日)の3日間
時間:朝10時から夕方5時くらいまで
セール対象:当店の在庫にあるもの全て(除外品なし!!)
セール価格:かんざし、髪飾りほか全品半額!!
その他、特価品、在庫処分品もあります。

会場は弊社事務所です。
  東京都世田谷区用賀4-5-3 鈴木ビル202&203号室
  田園都市線「用賀」駅 南口より徒歩1分(未満)
  ※入口は建物の裏側です。ナチュラルローソンの右側から
   回ってお入り下さい。

上記3日間のみ事務所を開放してセールを行います。
当日は他にも変わった商品をご用意してお待ちいたしております。

ぜひ、この機会にご来店、お待ちいたしております!!


こちらのセールに関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2008-06-08 18:14 | 雑感など

平打セットあれこれ

当店では様々なかんざし類がありますが、ついついオンラインショップの方では
一般的なものばかりご紹介してしまいます。
櫛などでも、どうしても赤い色の方が需要が高いので、そちらばかり優先して
しまうわけです。
でも、お好きな方には大変喜んでいただけるようなものも多くあるのです。
今回はそんなかんざしをご紹介いたします。

平打セット 二ツ牡丹柄蒔絵 黒台タイプ
f0151488_2111576.jpg

同じ柄で赤いものもございますが、黒台はそれこそあまり見かけないものでしょう。

もう一つ
平打セット 牡丹と蝶柄蒔絵 黒台タイプ
f0151488_2171744.jpg

牡丹の花の周りを舞う蝶という、西洋画にもありそうなモチーフです。

お次は色違いに塗り分けになったタイプ。
平打セット 扇面牡丹と小菊柄蒔絵 黒台塗り分けタイプ
f0151488_2184997.jpg


平打セット 扇面牡丹と南天柄蒔絵 黒台塗り分けタイプ
f0151488_21104637.jpg

これらは黒台の上に塗り分けになっているという、手の込んでいるものでは
ありますが、そうそうお目にかかるものではありません。

こういった変わりタイプもご用意いたしておりますので、どうぞよろしくお願い
いたします。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2008-06-02 21:13 | 平打&櫛セット

雑感・千鳥足について

今回は完全に余談です。

先日お知らせした千鳥のかんざしについて調べていた際、千鳥といえば、
という感じで出てくるのが「千鳥足」でした。

よくお酒に酔って足元がおぼつかない状態を千鳥足などといいます。
千鳥の生態として、ジグザグに進んで歩いていくようなことはあるので、
そこから「千鳥足」と言われるようになったとの記述が多いのですが、私
個人はやや異論があるんです。
で、今回はそのお話です(かんざしとは関係ないですけど)。

私の持論として、昔の人たちは案外きちんと生き物の生態を捉えている場合が
多い、というものがあります。

そこで千鳥足です。

チドリ類などの鳥類では、偽傷(ぎしょう)を行うものがいます。
これは彼らが河原などの開けたところに巣を作る習性から来ています。遮る
ものの無い石ころだらけの場所で、石に似た色の卵を産んだりもしていますが、
いざ敵がやってきた場合、親鳥は自分が怪我をして弱っているような行動を
とりつつ巣から遠ざかり、敵を自分の方に引きつけてやり過ごすのです。

生き残る知恵の1つなのですが、このチドリ類が行う偽傷(ぎしょう)行動を
見て、これを千鳥足ととらえたのではないか、と私は思うのです。

人間のような大きな敵が来た場合、子を守る親としては必死に怪我をしている
ようなふりをして、わが子を守ろうとするでしょう。
それはもうヨタヨタとして、お?なんだなんだと思ってしまうことと思います。

今よりも自然も多く残っていて、営巣するチドリに出くわす人間も多かったと
したならば、こうした状態の千鳥を見かけることも少なくなかったのではないか、
と思ってしまうのでした。



あ、でもそれこそ本当に危なくなったら元気に飛んで逃げてしまうでしょうから、
その当時の人間にも、「なんだよあれ、だましやがったな!」とか思われても
いたかもしれませんね。
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2008-06-01 18:48 | 雑感など