創業昭和5年のかんざし屋 3代目が綴る、かんざし屋としての日常のことなど


by kanzasi_yamaguchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日時:2月21日(日) 10時~15時
会場:設計集団プラス/東京組ショールーム 1F como cafe 内
    東京都世田谷区上用賀5-4-5

毎月1回テーマを決めて開催中のcomo cafeマルシェですが、
先日2月21日には「和」をテーマに行われました。

今回は当店も参加させていただきましたので、ちょっとご報告まで。

オープンは10時。でも特に合図などはなく、ゆったりと雰囲気の中始まりました。

でもこの日はいろいろなイベントが目白押し。
まず、10:30から春花蘆(しゅんかろう)さんによるミニお茶会(有料)が
開催されました。
お薄茶と和菓子が供され、ゆったりとした時間を味わうことができたと
思います。
その時にいただいたのがこだわり和菓子「ゆり屋」さんによるかわいい
ねりきり。紅白の梅の花を模した2色のそれは、ぽってりとした形だけでなく
お味の方も面白いんです!
紅いほうは通常のしろあんなのですが、白いほうはなんとフランボワーズ
(ラズベリー)のあんなのです。これがまた不思議にマッチして美味しいんですよ!
 その「ゆり屋」さんのサイトはこちら
完全予約制だそうなので注文をしてからのみとなっているようですが、
機会がありましたらぜひ試してみてください! おすすめです。

そしてお昼12:30からは琴と尺八によるミニコンサートが行われました!
f0151488_1934387.jpg

琴は安本和代(やすもとわよ)さん、尺八は元永 拓(もとながひろむ)さんの
お二人による生演奏が無料で楽しめるという贅沢なもの。
だって、お琴や尺八の生演奏なんて、そうそうないですよ。
和の世界をたっぷり観賞させていただきました。で、演奏後にちょっとだけお話を
伺うことができたのですが、お二人ともとても人当たりの柔らかい方で、なんだか
演奏中の真剣な表情と比べてしまうと、そのギャップにも魅力を感じてしまいました。
ちなみにこちらのお二人が講師をされている琴と尺八のお教室はこちら

さて午後13:30からはもう一度ミニお茶会があり、ちょっと時間を押しつつも
3時過ぎに閉店となりまして、楽しい一日を過ごすことができて大満足だったのでした。

出店者一覧:ゆり屋、春花蘆、キモノでカラーセラピ、かんざし屋の山口、
      青森十和田会、野菜ソムリエの店EF 用賀店、
      倅(セガレ)、世田谷ハッピーライフサポーターズ、
      グランジュテ、まるまんカフェ、クチュール、
      COCO、ACOT、Basque de Plata、PLUS、
      アフリカ理解プロジェクト

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2010-02-27 19:48 | 雑感など
お電話でお問い合わせのありました方からのご要望で、本べっ甲製の
髪飾りをご紹介いたします。
土台は全て本べっ甲製で、蒔絵の施された一点ものばかりです。

まず一つめはだ円のリング型のものです。
f0151488_19485589.jpg

髪につけた時にはちょうどリングの飾りだけが髪の上に乗っているように
見えるという、レトロモダンなデザインのものと言えます。
ちなみに色違いももう1つだけ↓在庫あります。
f0151488_19543051.jpg


次は唐草模様の蒔絵が美しい、渋めな一品です。
f0151488_19494144.jpg

全体に湾曲していますので、天然の貝を染めて細かくカットした蒔絵が
一方向からの写真だけでは綺麗に見えませんが、実物は良いものです。

次は飛翔する2頭の蝶を描いたもの。
f0151488_1950313.jpg

実はもう一つ、同じ絵柄で土台がだ円型のものがあります。
f0151488_19502743.jpg


次は華やかな牡丹の花のもの
f0151488_19504792.jpg


最後は牡丹と御所車柄のもの
f0151488_19545441.jpg

一番絵柄としては凝っているせいか、お値段的にもこの子だけちょっと
お高いです。

全部の大きさの比較はこちら↓
f0151488_19512973.jpg

裏から見ところ
f0151488_19514227.jpg


いかがでしょうか。よろしくご検討下さい。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2010-02-20 19:55 | 本べっ甲

イベント出店の告知です

かんざし屋としてこのブログをやりはじめて2年とちょっとになりますが、
ついに来月、2010年3月をもちまして、ウチの店は創業80年を迎える
ことになります。
これも皆様のお陰と感謝いたしております。ありがとうございます。

で、そういう節目の年に何か面白い事は出来ないかな、と考え中です。

まあとりあえず今年も年に2回のセールくらいかなあと思っていたんですが、
近日あるイベントに参加することになりましたのでご告知させていただきます。

先月もご紹介させていただいた、上用賀にあるcomo cafeというところで
行われるマルシェ(フランス語で市場の意)に出店します。
日時は2月21日(日) あさ10時~ごご15時です。
f0151488_16375280.jpg

もともとこのマルシェを開催していらっしゃる方とは、2006年にとある
きっかけでお声を掛けていただいたのが始まりでした。
その後直接のやり取りはなかったんですが、周りの方々とはちょこちょこ
お付き合いがございまして、何となく存在は頭のどこかにあったというか。

そうした中、昨年末にマルシェのお話をいただいてはいたんです。この
マルシェは月1回開催ということで、昨年12月に行われたものへの打診を
いただいてはいたのですが、ちょうど開催日が当店のセールに重なって
しまったのでご辞退申し上げていたのです。その時にテーマに沿った機会が
ありましたらよろしくという有り難いお申し出をいただいておりまして、ついに
今回、参加に至ったのでした。

しかも、何だか私、かんざしのお話をすることになっているらしいんですよ。
館内には小さなお茶室があって、そこでミニお茶会を開催するそうなんですが
その時に何か(少人数とはいえ)皆さんの前でお話しをしちゃうそうで…!!
緊張しちゃうじゃないですか!!
しかも午前と午後の2回もあるんだとか(1回目11時~12時、2回目13時半~14時半)
というわけで知り合いとかには来て欲しいようなスルーして欲しいような…。
あがってしまい、しどろもどろになっている姿をニヤニヤしながら見られるのが
想像できます…。

お茶会は有料なんですが、こんな可愛い和菓子が出るかも?
同じくイベントに参加される「ゆり屋」さんのねりきり
f0151488_16384238.jpg


会場となる設計集団プラスのサイトは→こちら

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2010-02-11 16:41 | 雑感など
早いものでもう今日は2月10日ですね。
冬季五輪もすぐですが、この時期のかんざし屋としての時節柄の
お話としては、やはり卒業式~入学式ということになります。

20年くらい前までは、卒業式といえば「はかまにブーツ」というのが
定番でした。いわゆる『はいからさんが通る』の世界なわけですが、
近年は成人式の飾りとそう変わらなくなってきてしまいました。
いわゆる造花の髪飾りが主体で、割と小さめのものをあしらう方が
多いように思われます。

というのも、卒業式の後の謝恩会ですとかに出席されるときに洋装に
着替えてしまわれることも多いそうで。そうなるとあまり和装っぽい
感じでは合わなくなってしまうので、中間的なものが好まれるのだとか。

でもせっかくの門出のお祝いですので、華やかに盛り上げていただけ
ればと思います。

ちなみに昨日、飾りかんざし2本足タイプの#38 玉付き小タイプを
ご注文いただいた方がいらっしゃいました。
こちらのかんざし↓・2,100円(税込)
f0151488_16523361.jpg

お話を伺っておりましたら、子供さんが卒業式を迎えられたお母さま
でいらっしゃいました。
お着物が薄いグレー系の訪問着ということで、グレーパール玉の
ものをお選びいただいたそうです。

ただ髪は長めで夜会巻きにされるとのことでしたので、まげの大き
さに対してかんざしが小さいのではないかというお話になりました。

当店の一つの基準として、握りこぶしの大きさくらいでしたら小のもの、
もう一回り大きい感じなら中のものをおすすめしております。

そこで、定番の玉付きかんざし 無地タイプ(中)の大きさで、グレー
パールのものをご提案させていただきましたところ、よろこんでいた
だけましたのでご紹介させていただきます。
ちなみに玉付きかんざし 無地タイプ(中)はこちら↓・2,625円(税込)
f0151488_186552.jpg


これをグレーのパール玉にしたものがこちら↓
f0151488_16492735.jpg

先にお選びいただいたものとの比較はこんな感じです↓
f0151488_1650232.jpg


こういった程度の付け替えなどは、材料さえあればすぐに対応でき
ますので、ご相談いただければ幸いです。

※ちなみにこの場合では通常のものとお値段は変わりませんでした。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2010-02-10 18:12 | 飾りかんざし(2本足)