創業昭和5年のかんざし屋 3代目が綴る、かんざし屋としての日常のことなど


by kanzasi_yamaguchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:成人式 ( 25 ) タグの人気記事

こちらは使いやすいサイズの木製の玉かんざしです。 
f0151488_13050213.jpg
木材は朴(ほお)の木を使用しており、軽くて丈夫な材料として古くから用いられているものです。
この材で玉かんざしを組み立て、それにカシューという人工の漆のような塗料で塗りを掛けました。

このくらいのサイズは髪に挿すと程よい大きさで、他のかんざしとの組み合わせにも良いものでしょう。
造花の飾りだけだと洋風っぽくなってしまいがちですが、こういう和装らしいかんざしを一本プラスするだけで雰囲気が変わり、和の装いによく合うのでおすすめです。

こちらは全体に赤い塗りを掛けたもので、はっきりとした印象で遠目にもよいものでしょう。
f0151488_13080291.jpg

本漆には敵いませんが、カシューもしっとりとした光沢があり、スプレーのような塗装とは風合いが全く異なります。
色もちょっと落ち着いた赤の色合いなので、和装らしい印象になるでしょう。

ちなみに耳かきの部分は、先端が膨らんだ厚みのある形状になっています。
f0151488_13131988.jpg

全て国内の職人さんによる手作りのかんざしです。

大きさ:長さ17.6センチ、足だけの長さ12.7センチ
 ※手作りのため多少の違いがございます
玉の直径:24ミリ
重さ:7グラム
販売価格:1,620円(税込/本体1,500円)

こちらの商品に関するお問い合わせは、
メール cnle2285☆yahoo.co.jp
 (☆マークを@に代えてください) か、
090-1731-0930(店主ケイタイ)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口


[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2017-09-07 13:02 | 玉かんざし
こちらは使いやすいサイズの木製の玉かんざしです。 
f0151488_17243610.jpg
木材は朴(ほお)の木を使用しており、軽くて丈夫な材料として古くから用いられているものです。
この材で玉かんざしを組み立て、それにカシューという人工の漆のような塗料で塗りを掛けました。

このくらいのサイズは髪に挿すと程よい大きさで、他のかんざ組み合わせにも良いものでしょう。
造花の飾りだけだと洋風っぽくなってしまいがちですが、こういう和装らしいかんざしを一本プラスするだけで雰囲気が変わり、和の装いによく合うのでおすすめです。

なおこの玉かんざしがちょっと違うところは、一度全てを黒く塗り、乾かしてから玉の部分だけ赤く塗りを重ねているところです。
f0151488_17310871.jpg
これによって玉かんざしらしい色合いになっているものでしょう。

そのぶん手間も掛かっているわけですが、プラスチックとは異なるしっとりとした風合いを楽しんでいただけたらと存じます。

ちなみに耳かきの部分は、先端が膨らんだ厚みのある形状になっています。
f0151488_17323416.jpg

全て国内の職人さんによる手作りのかんざしです。

大きさ:長さ17.6センチ、足だけの長さ12.7センチ
玉の直径:24ミリ
重さ:7グラム
販売価格:2,160円(税込/本体2,000円)

こちらの商品に関するお問い合わせは、
メール cnle2285☆yahoo.co.jp
 (☆マークを@に代えてください) か、
090-1731-0930(店主ケイタイ)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口

[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2017-09-05 17:16 | 玉かんざし
さて本日は江戸吉原風の花魁飾り用のときに、後頭部の大きなまげに
つける組み紐の飾りについてです。
2008年の11/17付けのブログ記事にてご紹介しておりましたが、
一部の組紐は売り切れとなってしまいましたのと、色や長さが変わった
ものがございますので、改めてここに登録いたします。

まず、飾りの種類の比較です。左から1、2、3とします。
f0151488_2038068.jpg


次に1つずつご紹介します。
1は細かい四つ編み。たて約18センチ×よこ13.5センチです。
(2008年のブログ記事の時よりややゴールドらしい輝きがある色になっています)
f0151488_2041234.jpg


2は手綱タイプ。たて約19センチ×よこ15.5センチです。
(2008年のブログ記事の時よりちょっとだけ長くなっています)
f0151488_20414015.jpg


3はさらに細かい編みタイプ。たて約27センチ×よこ17センチです。
f0151488_204247.jpg


サイズは紐の締め方によって異なりますので、おおよその目安とお考えください。
1と2は実物はほぼ同じ色なのですが、1のほうが目が細かい分やや落ち着いた
色合いになっています。また3はちょっと赤っぽい感じのゴールド色となります。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2011-12-15 20:49 | おいらん用かんざし
さて、今年(2011年)の成人式でご用意した当店手作りのつまみかんざしを
ここで振り返ってご紹介させていただきます。こちらはオンラインショップでも
ご紹介したことのあるかんざしをもとに、お客様のご要望を加えたセミオーダー
タイプと言えます。

まず濃淡二色の緑色のちりめん生地を使ったつまみかんざし↓がございます。
f0151488_13303443.jpg


これをベースにお客様のお着物に合わせてオレンジ系の柄生地をミックスして
みたのがこちら↓です。
f0151488_13272912.jpg


仮に組んでみた段階でこのような↓写真をメールでご覧いただき、何度か
ご意見をいただいて修正して出来上がったものです。
f0151488_1328175.jpg


ちなみに、最終的には髪をアップにした反対側にもお揃いのお花を使いたいと
いうご要望もいただき、小さいUピンの飾りも作りました。
f0151488_1328369.jpg


これ以外に1本足のかんざしなどもお使いいただいているのですが、お揃いの
飾りがあれば統一感があってまた良いものでしょうね。
こうしたオーダーも承りますので、お気軽にご相談下さい。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2011-01-25 13:31 | つまみかんざし

2011年の成人式について

まずは2011年に成人式を迎えられた新成人のみなさんにお祝い申し上げます。
当店では、今年も新成人の方達のお手伝いをさせていただきましたこと、大変
ありがたく存じます。
一生に一度の大切なお祝いの折に関わらせていただけたことは、単なる売買だけ
のことだけでなくとても嬉しいことでした。深く感謝申し上げる次第です。

また今年も1月10日には成人式の式典会場の方にも足を運んでおりまして、皆さんの
晴れ姿を拝見しておりました。
f0151488_11224470.jpg

中には当店のかんざしをお使いいただいている方もいらっしゃっいまして、あの
人の海のような会場の中から偶然に出会えたということで、ちょっと嬉しくなって
しまいました。
f0151488_1125780.jpg


事前には身の引き締まる思いで臨んでいたのですが、次から次へとお話をいた
だいているうちに年末の頃には一杯一杯になってしまいまして、ご迷惑をお掛け
したものと反省いたしております。
ただ、私がお手伝いさせていただいたことで、少しでも喜んでいただけましたら
嬉しい限りです。
皆さま、本当にありがとうございました。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2011-01-25 13:16 | 雑感など
お客様のリクエストでご紹介させていただく品です。
平打セットの梨地台で扇の柄のものです。
f0151488_15422612.jpg


こちら↓は櫛単体のUP画像です。
f0151488_15424416.jpg

ちょっと明るめになってしまいましたが、

↓平打の蒔絵部分のUP画像です。
f0151488_15425688.jpg


いかがでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2011-01-07 15:44 | 平打&櫛セット
前回から改良に改良を重ねた結果がこちらになります。
f0151488_311570.jpg


今回は花を一回り小さく作り直してみました。
逆に花の数を増やすことで、楠玉のように上下左右から見ても花で覆われているように見えるかと思います。
横から見たところ↓
f0151488_311598.jpg

いかがでしょうか。
どうかご検討の程、よろしくお願いいたします。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2011-01-05 03:01 | つまみかんざし
個別のお客様からご依頼をいただいている件なのですが、
ここのブログでご紹介する方が早いということでこの場を利用して
やり取りさせていただきます。

まず色合いは赤とゴールドで構成したいということで、ちりめんの赤を
ご提案させていただきます。
なお写真のサンプルはそのちりめんの赤に金箔を付けたものです。
こういう生地ではないのでご承知おき下さい。
また花の中心の玉などはまだ取り付け前の状態です。
f0151488_130403.jpg

f0151488_12581352.jpg

お花三輪でまとめた場合、花の角度を付ければ多少は半球状になり
サイドからの鑑賞にも耐えることができるものと思います。
横から見たところ↓
f0151488_12584286.jpg


一応細い組紐を足してみた状態もご覧下さい。あまり張り出たせず、
花と花の間から覗くような程度にしてみました。
f0151488_130511.jpg


いかがでしょうか。ご検討いただければ幸いです。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2010-12-24 13:01 | つまみかんざし
当店で手作りで製作しているつまみかんざしをご紹介いたします。
こちらは白地にシルバー色の細かい柄が入った生地と、水色のちりめん
生地のミックスタイプです。
f0151488_11311629.jpg

白地の生地はどのような色合いのお着物でも合わせることができます
ので、使い勝手の良いものでしょう。生地屋さんで見たときは、ゴールドの
混じっている生地もあったのですが、印象として白というよりクリーム色と
いうか、木なりっぽい感じになってしまうようなのでこちらのシルバータイプを
セレクトしました。
そこに、小さく水色のちりめんの生地を混ぜて色味を足しています。
↓飾り部分UP
f0151488_11371545.jpg

↓別バージョンでピンクを足してみたものもございます。
f0151488_11385727.jpg


こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2010-10-20 11:37 | つまみかんざし
またまたメディア関係(雑誌掲載)のお知らせです。

あの故・山野愛子先生が創立された国際美容協会から発行の雑誌、
「BEAUTY CLUB 2010秋冬号 №701」です。

表紙の倉科カナさんにもお使いいただいているのを始め、成人式から
七五三、訪問着など様々なシチュエーションでのカラーグラビアに
お使いいただいております。
↓表紙に登場しているミニフラワー #6991 ぼかし染めタイプ
f0151488_1341254.jpg


こちら↓のつまみのかんざしもこの雑誌の撮影にお貸ししていたものです。
f0151488_1312399.jpg


実際に髪に挿していただいているものは、かんざしが若干見えにくいものも
ありますが、とりあえずこういう雰囲気になるというところを見ていただければ
と思っております。

こちらの商品に関するお問い合わせは、
080-3470-2892 (店主ケイタイ)か
03-3700-2625 (店舗)までお気軽にどうぞ。

かんざし屋 有限会社山口のサイトはこちら
[PR]
by kanzasi_yamaguchi | 2010-10-08 13:13 | メディア関係いろいろ